瀬戸内の島を訪れてみませんか?
「せとうち島めぐり」では瀬戸の島々への行き方や島の回り方、
観光スポット、食事処、瀬戸内国際芸術祭を紹介しています。

犬島へ行こう!犬島の回り方と観光情報

スポンサーリンク

犬島精錬所美術館

瀬戸内国際芸術祭が開催される島の中で、唯一、岡山県の島になる犬島(いぬじま)

古くから銅の製錬業と採石業などで栄えていて、その建物が独特の景観を生み出しています。
アートの島としても知られていますよ。

このページは犬島の回り方や観光ポイントを紹介しています。

犬島への行き方はこちらのページをどうぞ。

高松から犬島へは直接行けない?高松港から犬島への行き方

宝伝港から犬島へ。駐車場、バス停、港周辺を紹介【瀬戸内国際芸術祭2016】

スポンサーリンク

犬島の回り方

犬島は徒歩で回ることができます。
道は多少のアップダウンがありますが、そんなに大変ではないと思いますよ。

犬島の施設、観光

犬島チケットセンター/シーサイド犬島ギャラリー

犬島チケットセンター/シーサイド犬島ギャラリー

港のすぐ横に建つ建物。
犬島精錬所美術館・犬島家プロジェクトの共通チケットはこちらで購入できます。

またアートの展示があるシーサイド犬島ギャラリー、カフェ、土産物も売っていますよ。

犬島精錬所美術館 (ベネッセアートサイト直島)

犬島精錬所美術館

犬島精錬所美術館

犬島精錬所美術館[アート:柳幸典 建築:三分一博志]

製錬所の建物を美術館へと再生した犬島精錬所美術館。

三分一博志氏による風を取り込む造りの建物と、柳幸典のアート作品が不思議な空間を作り出しています。

建物の前半部分、薄暗い通路を歩くのがお気にいり。

犬島「家プロジェクト」

「F邸」「S邸」「I邸」「A邸」「C邸」「中の谷東屋」があります。
古民家に展示されている作品は時々入れ替わるので、何度足を運びたくなりますね。

F邸

犬島 家プロジェクト F邸

Biota(Fauna/Flora)[名和晃平]*2016年時

A邸

犬島「家プロジェクト」A邸/リフレクトゥ

リフレクトゥ[荒神明香]*2016年時

S邸

犬島 家プロジェクト S邸

コンタクトレンズ[荒神明香]*2016年時

I邸

犬島 家プロジェクト I邸

プレーンミラー/リバース[小牟田悠介]*2016年時

Self-loop[オラファー・エリアソン]*2016年時

C邸

犬島 家プロジェクト C邸

エーテル[下平千夏]*2016年時

中の谷東屋

犬島 家プロジェクト 中の谷東屋

中の谷東屋[妹島和世]

犬島 くらしの植物園

犬島 くらしの植物園

犬島 くらしの植物園[妹島和世+明るい部屋]

犬島に新しくできた植物園。

犬島ハウスプロジェクト

犬島ハウスプロジェクト

犬島くらしの植物園への道すがらにあります。

おかやま山陽高校所有の海の家を犬小屋に見立て、造形家・川埜龍三による「犬島の島犬」を設置。

犬島での食事

犬島にはお店が何軒かあるので、食事には困らないと思います。

私が行ったお店はこちら。

【犬島】島ごはん~在本商店で島の味をいただく
旅先では地元の料理を食べるのも楽しみの一つですよね。 犬島に素朴な島ごはんを提供しているお店があるんですよ。 犬島の地元料理を食べることができる、在本商店に行ってきたのでレポートします。

犬島関連記事

瀬戸内国際芸術祭の犬島レポートはこちらからどうぞ!
利用した船の時間、回った順番、食事をしたところを中心に書いています。
芸術祭で犬島を訪れるときの参考にしてください。

  • 瀬戸内国際芸術祭2010
  • 瀬戸内国際芸術祭2013
  • 瀬戸内国際芸術祭2016

犬島の関連記事一覧

せとうち島めぐり
犬島
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
さえをフォローする
スポンサーリンク
せとうち島めぐり

コメント