瀬戸内の島を訪れてみませんか?
「せとうち島めぐり」では瀬戸の島々への行き方や島の回り方、
観光スポット、食事処、瀬戸内国際芸術祭を紹介しています。

【犬島】島ごはん~在本商店で島の味をいただく

スポンサーリンク

犬島 在本商店 犬島丼

旅先では地元の料理を食べるのも楽しみの一つですよね。

犬島に素朴な島ごはんを提供しているお店があるんですよ。

犬島の地元料理を食べることができる、在本商店に行ってきたのでレポートします。

スポンサーリンク

在本商店

港のほど近くに店を構える在本商店。

犬島 在本商店

 

入り口にメニューを貼っているのがうれしいですね。
英語メニューもあり、外国人観光客にも配慮しています。

犬島 在本商店のメニュー

 

中に入ると土間の部分にテーブル席、その奥に座敷があります。
なんだか親戚の家に遊びに来たみたい。

犬島 在本商店の店内

 

ここで食べたいのは犬島丼
舌平目と野菜を甘辛く炊いたものをごはんにぶっかけるというご当地グルメ。

単品かセットを選ぶことができますよ。

犬島 在本商店のメニュー

 

注文して待つことしばし。
犬島丼が運ばれてきました。
予想外のボリューム!

犬島 在本商店 犬島丼

お魚からでるダシと醤油他で炊いていて、添加物や化学調味料は一切使っていないのだそう。

汁がたっぷりとかかっているのでレンゲを使っていただきます。
素朴な味の漁師飯という感じでした。

 

犬島丼セットにすると、揚げ物が付いてきます。
この日は小エビのかき揚げと、イワシの唐揚げでした。

目の前の海で獲れたというイワシは鮮度がバツグン。ちっとも臭くなくて食べやすくておいしかったです。

犬島 在本商店 犬島丼セットの揚げ物

 

デザートは犬島で採れたテングサを使ったコーヒーゼリー。アイスコーヒーに変えることもできるそうです。

ゼリーときくとプルンッとした触感を思い浮かべるのですが、寒天なので適度な硬さがあって不思議な感じがします。

犬島 在本商店 犬島丼セットのデザート

お客さんが少なければ在本さんから島の話を聞くことができますよ。

なんだか田舎のおばあちゃん家に帰ったような、まったりとした時間を過ごすことができました。

犬島関連記事

犬島の回り方と観光情報はこちらのページをどうぞ。

犬島へ行こう!回り方と観光情報

犬島の関連記事一覧

せとうち島めぐり
犬島
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
さえをフォローする
スポンサーリンク
せとうち島めぐり

コメント