粟島

粟島

粟島への行き方。須田港の切符売り場とフェリーの案内

藤井フミヤさんが「もう一度行きたい島」の1位に挙げたことで注目された粟島(あわしま)。 粟島へはどうやって行くの? 切符はどこで買える? このページでは粟島への行き方を紹介しています。
粟島

粟島へ行こう!回り方と観光情報

日本で最初の海員養成学校つくられた粟島(あわしま)。 外洋航路の船乗りたちが多く住んでいたからでしょうか、島の人たちは人懐こく、島に遊びに来た人たちを温かく迎え入れてくれます。 瀬戸内国際芸術祭の会場にもなっている粟島。 このページでは粟島の回り方と観光スポットを紹介しています。
粟島

粟島 城山(じょうのやま)登山

粟島にある山の一つ、城山(じょうのやま)。 「頂上からの景色は素晴らしいですよ」という地元の方の言葉に誘われて、登ってみました。 このページでは登山道と頂上からの景色を紹介します。 お天気のいい日に登ると、素晴らしい景色に出会えますよ!
粟島

【粟島】あわろは食堂|アートに囲まれた海が見える食堂

わろは食堂は2018年7月にオープンした新しいお店。古民家を改修したお店は木がふんだんに使われており、明るく居心地のいい空間になっています。店内には粟島に縁のあるアーティストたちの作品が飾られていて、アートファンにはたまらないかも。大きな窓からは海が見え、粟島の食材を使ったランチや、パフェやかき氷といったスイーツを楽しむことができる食堂です。
粟島

粟島の飲食事情-瀬戸内国際芸術祭2019の時のお店一覧-

小豆島や直島のような観光地の島ならともかく、あまり観光地化していない島での食事事情は気になるところです。瀬戸内国際芸術祭2019時の粟島の食事事情をまとめてみました。
粟島

粟島の飲食事情-瀬戸内国際芸術祭2016の時のお店一覧-

小豆島や直島のような観光地の島ならともかく、あまり観光地化していない島での食事事情は気になるところです。瀬戸内国際芸術祭2016の時の粟島の食事事情をまとめてみました。粟島では既存店のほか芸術祭会期中のみ運営しているところがあります。2019年は出店店舗が変わるかもしれませんが、こんなかんじでやっているのねという参考にしてください。