瀬戸内の島を訪れてみませんか?
「せとうち島めぐり」では瀬戸の島々への行き方や島の回り方、
観光スポット、食事処、瀬戸内国際芸術祭を紹介しています。

粟島へ行こう!回り方と観光情報

スポンサーリンク

紫雲出山から見た粟島

日本で最初の海員養成学校つくられた粟島(あわしま)

外洋航路の船乗りたちが多く住んでいたからでしょうか、島の人たちは人懐こく、島に遊びに来た人たちを温かく迎え入れてくれます。

瀬戸内国際芸術祭の会場にもなっている粟島。

このページでは粟島の回り方と観光スポットを紹介しています。

粟島への行き方はこちらのページをどうぞ。

粟島への行き方。須田港の切符売り場とフェリーの案内

スポンサーリンク

粟島の回り方

粟島の見どころは港周辺に多く集まっています。
道はアップダウンも少なくて、徒歩でも十分に回ることができますよ。

レンタサイクルもあるので、遠くのほうまで足を伸ばしたい、島でサイクリングを楽しみたい方には自転車を使うのもいいですよ。

粟島の施設、観光

粟島海洋記念館(海員養成学校)

粟島海洋記念館(海員養成学校)

鮮やかなブルーの建物が、海の上からも目を惹きます。

明治30年に日本で最初に開設された海員養成学校で、今は記念館として船や海に関係する資料が展示されています。

ル・ポール粟島

ル・ポール粟島

粟島海洋記念館に隣接している宿泊施設。

レストランで食事もできますよ。

粟島海洋記念館とル・ポール粟島がある敷地内に、藤井フミヤさんが植樹した木があります。

藤井フミヤさんが植樹した木

ル・ポール粟島(公式サイト)

竹内商店

粟島 竹内商店

「島のデパート」として利用されている食料品店。

漂流郵便局

漂流郵便局

瀬戸内国際芸術祭2013のときに設置された作品です。

第2、第4土曜日の13:00~16:00に開局していますよ。

漂流郵便局(香川県三豊市のサイト)

フミヤベンチ

粟島 フミヤベンチ

藤井フミヤさんが座ったベンチが港周辺の集落の路地にあります。
探してみるのも楽しいですよ!

西浜

粟島 西浜

夏は海水浴場にもなる西浜。
海に沈む夕陽を見ることができる絶景ポイントです。

城山(じょうのやま)

粟島 城山山頂からの眺め

粟島にある山の一つ。
頂上からの眺めは素晴らしいですよ。

粟島 城山(じょうのやま)登山
粟島にある山の一つ、城山(じょうのやま)。 「頂上からの景色は素晴らしいですよ」という地元の方の言葉に誘われて、登ってみました。 このページでは登山道と頂上からの景色を紹介します。 お天気のいい日に登ると、素晴らしい景色に出会えますよ!

ぶいぶいガーデン

海に浮かべるブイでつくられたネコちゃんたちを庭にたくさん飾っています。
個人のお庭なので、マナーを守って見学してくださいね。

粟島港からは遠く、徒歩だと小1時間位かかります。
上新田港からなら徒歩圏内。

下の写真は瀬戸内国際芸術祭2013のときに作品の道案内をしていたブイねこたち。
こんなブイねこたちがいるガーデンです。

粟島 ぶいアート ブイねこ

粟島関連記事

瀬戸内国際芸術祭の粟島レポートはこちらからどうぞ!
利用した船の時間、回った順番、食事をしたところを中心に書いています。
芸術祭で粟島を訪れるときの参考にしてください。

  • 瀬戸内国際芸術祭2013
  • 瀬戸内国際芸術祭2016

粟島の記事一覧

せとうち島めぐり
粟島
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
さえをフォローする
スポンサーリンク
せとうち島めぐり

コメント